ABCハウジング名張住宅公園(名張市瀬古口)内に、昨年10月にオープンした「やまぜんホームズ」名張展示場で働くホームアドバイザー。持ち前の明るさで、快適な家づくりを提案している。

 玉城町出身で、高校時代はファストフード店でアルバイトし、卒業後も社員として県内各店で勤務。「じっくり人と関わる仕事がしたい」と、1年前に住宅業界に転職した。自宅から同展示場までの距離約80㌔を、車で1時間半かけて通勤している。

 「こんな暮らしがしたい」と思いを抱く来場者に、具体的な計画を提案するのが仕事。自由な設計が可能な同社の特徴を生かし、「一生に一度の家づくりを、楽しく悔いの無いようお手伝いしたい」と、笑顔を見せる。

 趣味は釣りで、鳥羽市相差町によく出掛ける。「自分で釣り上げたイカは絶品」と話す。

【私のお気に入り】
セーラー社のボールペン。「大人なら良いボールペンを」と、社会人1年目にファストフード店の店長からもらい、今も大切に使っている。

2019年4月20日付746号4面から