伊賀鉄道は、5月3日午前10時から恒例の「伊賀線まつり2019」(伊賀鉄道友の会主催)を開く。会場は伊賀市上野丸之内の上野市車庫で、入場無料。【イベント当日に発売する新旧元号記念入場券=伊賀市で】

 会場では、かつて保守作業用として使われていた2人乗りの軌道自転車の試走を始め、車両撮影会、制服を着て車内放送と車両の扉の開閉ができる車掌体験、運転シミュレーション体験、ジオラマや鉄道模型のコーナーなどがある。午後4時まで。雨天決行。

 グッズ販売では、平成最後の「31・4・30」と令和最初の「1・5・1」の日付が印字された新旧元号記念入場券を300セット限定で販売する。クリアファイルタイプの特製台紙付きで1セット税込み2600円。

 問い合わせは上野市駅(0595・21・3231)へ。