伊賀市上野相生町に残る県指定有形文化財の武家屋敷「入交家住宅」で、主屋南側の庭園約70平方メートルに咲く赤やピンク、白などのボタン80株が見頃を迎えている。【咲き誇る入交家住宅のボタン=伊賀市上野相生町で】

 伊賀市史によると、入交家には江戸後期に生産地として知られていた摂津国木部(現在の大阪府池田市)からボタンを調達し、庭で栽培していたと記す文書が残されているという。屋敷は2001年に公有化され、現在のボタンは史料にちなんで2005年ごろに植えられた。

 入館料は大人200円、高校・大学生150円、小中学生100円。火曜は休館日だが、ゴールデンウィーク中は無休。

 問い合わせは入交家住宅(0595・26・0313)へ。