任期満了に伴う三重県議会議員選挙の開票作業が4月7日、伊賀と名張両市選挙区で始まった。【開票作業が始まった伊賀市選挙区の様子=県立ゆめドームうえので】

 両市選挙管理委員会によると、今回の県議選で投票数は伊賀市選挙区が3万8719人、名張選挙区が2万9590人。確定投票率は伊賀市が前回より0・6ポイント低い52・38%、名張市選挙区が45・14%だった。

 選管委の開票速報は伊賀市選挙区の初回が午後10時で、以降は30分毎に得票数を発表。名張市選挙区が初回午後10時30分で、以降は30分毎に得票数を発表の予定。

※開票速報は特設ページへ