3月29日告示、4月7日投開票の三重県議会議員選挙を前に、伊賀・名張両市選挙区の立候補予定者による公開討論会が2会場で開かれる。いずれも入場無料。

 伊賀市選挙区(定数3)の公開討論会は17日午後3時から、ゆめぽりすセンター2階大会議室(ゆめが丘1)で開かれる。主催は伊賀青年会議所。これまでに立候補を表明した4氏が出席を予定している。

 当日は、立候補予定者が県議として目指すべき伊賀市の将来像や県内での伊賀市の位置づけなどについて述べ合う。会場の定員は150人。手話通訳や磁気ループもある。

 問い合わせは伊賀青年会議所の担当者(090・8130・4012)へ。

 名張市選挙区(定数2)の公開討論会は21日午後3時から、名張産業振興センター「アスピア」(同市南町)で開かれる。主催は名張青年会議所。これまでに立候補を表明した3氏が出席を予定している。

 同選挙区は、前回までの県議選で無投票が3回続いたため、今回は16年ぶりの選挙戦となる見込み。

 当日は、立候補予定者が①名張における優先課題②教育の充実③住民への県政報告の取り組み方について述べ合うほか、自由討論もある。会場の定員は100人。

 問い合わせは名張青年会議所事務局(0595・63・1616=月・木の午前10時から午後3時のみ)へ。