女子サッカー・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一は、3月9日午後1時15分から伊賀市小田町の上野運動公園競技場でトップチームが元アテネ五輪代表の宮本ともみ選手ら歴代のOG選手や下部組織、スポンサーのチームと対戦するフレンドリーマッチを開く。観戦無料。

 当日はトップチームとくノ一OGによる交流戦を皮切りに、1試合25分間の計5試合を予定している。旧上野市時代から昨年まで毎年、リーグ開幕前に県外のチームなどを招いて同市内で開かれていた交流大会「忍びの里レディーストーナメント」は実施しない。

 今季リーグは21日に開幕。くノ一は敵地でアルビレックス新潟レディースと対戦する。