第13回東海中学校選抜卓球大会に県代表として出場する伊賀市立緑ヶ丘中学校の生徒10人が1月29日、市役所で意気込みを話した。大会は3月2日に静岡県掛川市で開かれる。【東海大会に出場する緑ヶ丘中卓球部の男子生徒と笹原教育長(後列右端)=伊賀市四十九町で】

 緑ヶ丘中は昨年12月にあった県予選会の男子団体で、40チーム中3位に入り、2年連続出場を決めた。東海選抜大会には三重、愛知、岐阜、静岡の各県から計24チームが参加する。

 卓球部には1、2年生の男女各20人が所属。キャプテンで2年の澤井真也君は「明るく楽しい雰囲気で、悔いのないようしっかりプレーしたい」と決意表明し、笹原秀夫教育長は「緊張すると思うが、楽しんできてほしい。体調を万全にして臨んでください」と激励した。

 登録選手は次の皆さん。
【2年】澤井真也君、上中響君、浅井魁斗君、宮田莞爾君、澤田朝光君、沖野友哉君、倉阪翔太君、本田健太郎君、曽和航大君【1年】清水琉翔君