女子サッカー・なでしこリーグ1部の伊賀FCくノ一は1月28日、FW押田彩選手(22)=写真=が「全保連琉球デイゴス」に2020年1月末までの期限付きで移籍すると発表した。

 琉球デイゴスは沖縄県浦添市にある九州女子サッカーリーグ1部所属のクラブ。伊勢市出身の押田選手は、昨年に下部組織のくノ一サテライトからトップチームに昇格した。

 押田選手はくノ一事務局を通じて「なかなか出場機会がなかったですが、家族をはじめ友人、チームメイト・スタッフ、職場の方やサポーターの皆さまにたくさん支えて頂き感謝しています。新しい環境に身を置いて、また違った景色を見て強くなって帰ってきたいと思います」とコメントした。