厚生労働省が「児童虐待防止推進月間」と定めている11月。名張市では1日、児童虐待防止を啓発するため、市内のスーパーで啓発活動があった。【スーパー入口で来店客に啓発用付箋(ふせん)とちらしを配布する地域協議会のメンバー=名張市元町で】

 街頭啓発は、同市が2012年から設置している「名張市要保護児童早期対策及びDV対策地域協議会」の主催。同協議会では児童虐待の防止や早期発見、早期対応に取り組んでおり、この日もメンバー16人が参加した。

 児童虐待についての相談や問い合わせは、児童相談所全国共通ダイヤル「189」(いちはやく)か、伊賀児童相談所(0595・24・8060)、または名張市子ども家庭室(0595・63・7594)へ。