大相撲秋場所(東京・国技館)千秋楽の9月23日、伊賀市出身で東前頭四枚目の千代の国(九重)は豊山(時津風)にはたき込みで敗れ、11敗目を喫した。

 14日目には、先場所で途中休場を余儀なくされた小結の玉鷲(片男波)と対戦。突き出しで破って借りを返したが、今場所は連勝が1度もなかった。