予算委で賛成少数 庁舎の複合施設改修計画 伊賀市議会

2612

 伊賀市議会の予算常任委員会は19日、6月定例会に提出された2018年度一般会計補正予算案などを審議し、市役所移転後の庁舎を図書館や忍者関連施設などが入る複合施設に改修するための実施設計業務委託料9527万円は賛成少数で否決すべきものとした。最終日の28日に委員長報告の後、採決する。【賛成で起立する議員=伊賀市議会議場】


 討論では、賛成の宮崎栄樹議員が「伊賀市が再浮上するチャンス。この機運を逃してはならない」と賛同を求め、反対の中谷一彦議員が「機能の中味が説明のたびに変わってきて不確実だ。もう少し時間必要ではないか」と疑問視した。【賛成の議員が少なく、視線を落とす岡本市長(中央)】

 委員長の生中正嗣副議長と岩田佐俊議長、病欠の近森正利議員を除く賛否の結果は次の通り。敬称略。
【賛成】
(かがやき)嶋岡壮吉、桃井弘子、安本美栄子、(自民党市議団)北出忠良、森川徹、空森栄幸、(無会派)宮崎栄樹、山下典子、田中覚、中岡久徳

【反対】
(公明党)中谷一彦、赤堀久実、(自民青鵬)市川岳人、西口和成、福村教親、(新政クラブ)福田香織、(明政クラブ)川上善幸、北森徹、信田利樹、上田宗久、(無会派)百上真奈