6月18日午前7時58分、大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生し、伊賀地域でも震度3を観測した。この影響で、名張市内では30代の男性が階段から転落して後頭部に軽傷を負った他、発生直後からJR関西線が亀山‐加茂間で運転を見合わせている。【上野西小学校のひびの入ったガラス=伊賀市上野丸之内で】

 伊賀・名張両市、伊賀・名張両署などによると、家屋や道路、河川などへの被害の報告は入っていないという。運転を見合わせていた近鉄大阪線(大阪上本町‐東青山間)は午前11時42分に、JR草津線(貴生川‐柘植間)は午後1時に運転を再開した。伊賀鉄道は平常通り運行している。

 伊賀市教育委員会によると、上野西小学校(上野丸之内)で体育館のガラス5枚がひび割れする被害があった。

※6月18日午後5時15分追記