「ステンドグラス サーナ」(名張市春日丘)を主宰する林田さなえさんと教室生による万華鏡の作品展が、6月15日から18日まで、同市上八町の「クラフト教室と手作り材料の店 ママミルコ」で開かれる。入場無料。【作品を手にする林田さん(中央)と教室生=名張市春日丘で】

 組み合わせる鏡の枚数や、中に入れる素材(オブジェクト)の選び方、見る際の光源の有無などでパターンは無限にあるという万華鏡。同スタジオでは一時期、万華鏡作りがはやっていたことがあるそうで、今回はこれまでに作ったステンドグラス万華鏡や紙ボディーのものなど二十数点を展示する予定。

 林田さんは「手軽な材料で奇麗なものができるし、ガラスを使って凝った作品に仕上げれば、より華やかな世界も作り出せる。ぜひ万華鏡の世界に触れてみて」と来場を呼び掛けている。時間は午前11時から午後5時まで。

 また、17日午前10時半と午後1時半からの2回、手軽に楽しめる紙ボディーのオイル万華鏡作りのワークショップがある。参加費3千円(材料代含む)。対象は10歳以上。定員は各回10人程度(申し込み先着順)。

 問い合わせ、ワークショップの申し込みは林田さん(0595・64・1514)へ。

2018年6月9日付725号1面から