名張市教育委員会は6月12日、桔梗が丘小学校の1年生1クラスが学級閉鎖の措置をとったと発表した。措置期間は13、14日の2日間。

 閉鎖措置は1年生3クラスのうち1クラス(29人)。12日は14人が欠席し、5人は38・5度以上の熱が出た。その他の欠席者も発熱がある。また、うち1人が溶連菌感染症と診断されているが、他の欠席者で病院を受診した人は風邪と診断されており、他の感染症は確認されていないという。