女子サッカー・なでしこリーグ杯2部3節が4月15日、伊賀市小田町の上野運動公園競技場などで4試合あり、Bグループの伊賀FCくノ一は岡山湯郷Belleに2‐0で勝利した。【ゴールが決まり喜ぶくノ一のDF宮迫たまみ(左端)ら(くノ一提供)】 

 くノ一は前半11分、MF杉田亜未のフリーキックからDF畑中美友香が頭で合わせて先制。後半6分にはMF島野美央のパスを受けた杉田が3試合連続となるゴールで追加点を決め、チームはリーグ杯で3連勝を飾った。

 大嶽直人監督は試合後「ゴールに向かう前向きな姿勢でゲームを支配でき、早い時間帯で取れたのが勝因」とコメントした。

 くノ一の次戦は4月28日にあるリーグ戦で、奈良市のならでんフィールドで湯郷ベルと対戦する。