JR関西本線の利用を促進する一環として、「伊賀の里 魅力満載桜ウォーキング」が4月8日に開かれる。伊賀上野駅(伊賀市三田)を出発点に、城下町を巡りながら上野公園(同市上野丸之内)までの約8キロを歩く。参加無料。事前申し込み不要。【出発場所のJR伊賀上野駅=伊賀市三田】

 沿線の魅力を知ってもらおうと、伊賀市や市内の団体などで組織する「JR関西本線利用促進と電化を進める会」や上野商工会議所が企画。集合場所は同駅前の三田地区市民センター駐車場で午前10時30分に出発し、参加者にはジュースと豚汁の振る舞いがある。

弁当や水筒、タオルなどは各自持参で、小学生以下の参加者は保護者の同伴が必要。午後1時ごろに上野公園で解散した後は、市街地を中心に開催しているイベント「伊賀上野NINJAフェスタ」も楽しめる。小雨決行だが、中止の場合は当日午前7時に同商議所が決定する。

問い合わせは同商議所(0595・21・0527)へ。