大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)千秋楽の3月25日、伊賀市出身で前頭十枚目の千代の国(九重部屋)は叩き込みで英之海(木瀬)を破り、7勝8敗で終えた。

7勝のうち5勝は中日までの成績。3場所ぶりの勝ち越しを目指したが、場所の後半で白星の数を伸ばせなかった。