180313_6-1.jpg

 伊賀市と市文化都市協会は3月13日、「市展いが」の入賞作品43点を発表した。展覧会は21日から25日まで同市西明寺の市文化会館で開かれ、初日と最終日に無料のクラシックコンサートがある。【彫塑工芸部門の最高賞に選ばれた小島さんの作品「伊賀焼扁壷『岩清水』」(同協会提供)】

 13回目の今年から秋から春に会期を変更した。市内在住、在勤、在学、出身者から出品された一般応募の数は絵画49点、彫塑工芸26点、写真33点、書20点の計128点だった。
 展覧会の開催時間は午前10時から午後7時(最終日は同4時)まで。無料コンサートは21日が午前10時から、25日は表彰式後の午後3時からの予定。
 各部門入賞者のうち、市展いが賞と議長賞、教育委員会賞、ぶんと理事長賞の作品名、氏名、年齢(3月8日現在)、住所は次の通り。

180313_6-2.jpg

【絵画部門】
▼市展いが賞「いつか花咲く日まで」石川勉さん(82)=名張市桔梗が丘
▼議長賞「幻刻」上村信恵さん(52)=小田町
▼教育委員会賞「里山メモリー」乾征子さん(75)=一之宮
▼ぶんと理事長賞「川音‐出町柳にて」岡本恵美子さん(61)=上野田端町
【石川さんの作品「いつか花咲く日まで」】
【彫塑工芸部門】
▼市展いが賞「伊賀焼扁壷『岩清水』」小島憲二さん(64)=丸柱
▼議長賞「縄文杉(屋久島)」馬場隆さん(83)=小田町
▼教育委員会賞「六根清浄のお堂」亀山寛さん(83)=三田
▼ぶんと理事長賞「想い出」織田育子さん(75)=古郡

180313_6-3.jpg

【写真部門】
▼市展いが賞「ビルの一隅」牧戸勲さん(77)=阿保
▼議長賞「宇出津のあばれ祭り」藤里和也さん(78)=服部町
▼教育委員会賞「無限の世界」稲田武夫さん(81)=山出
▼ぶんと理事長賞「パワアー全開」山田龍男さん(78)=三田
【牧戸さんの作品「ビルの一隅」】

180313_6-4.jpg

【書部門】
▼市展いが賞「百人一首のうた」前川重孝さん(77)=上野桑町
▼議長賞「早發白帝城 李白詩」岡島千秋(景宇)さん(66)=柘植町
▼教育委員会賞「百人一首の歌」稲森政代さん(66)=上之庄
▼ぶんと理事長賞「宮中行樂詞」稲田えつ子(秀楓)さん(69)=中村
【前川さんの作品「百人一首のうた」】