13回目を迎える「初瀬街道まつり」が、3月4日に伊賀市阿保の青山ホールをメイン会場に開かれる。時間は午前10時から午後3時まで。入場無料。


 当日は、餅まきや青山中学校吹奏楽部によるコンサートなどが同ホールで行われる他、初瀬街道の一部を歩行者天国にして、屋台で飲食物の販売などをするにぎわい街道も開かれ、街道上での催し物もある。

 また、午前9時30分から先着30人で、語り部が案内して約7キロのコースを歩く、初瀬街道散策ウォークもある。参加者は当日の同8時30分から現地で受け付ける。

 主催する阿保地区住民自治協議会は「地域住民始め、内外の人々のつながりを深め、新しい出会いや発見により豊かな生活につなげたい」と話した。

 問い合わせは阿保地区市民センター(0595・52・2000)へ。