伊賀市が伊賀神戸駅近くに借りたバス待機場の土地賃貸借契約を巡る問題で、市議会の特別調査委員会(百条委)は2月28日、金額決定にかかわった可能性がある市幹部6人の証人喚問を決めた。定例会本会議で中間報告することも委員間で確認した。

 出頭を求めるのは建設部の清水仁敏部長と中井秀幸理事、産業振興部の尾登誠部長と東弘久次長、企画振興部の宮崎寿部長、総務部の山本幸一郎次長。中間報告は9日にある3月定例会一般質問の終了後を予定しており、百条委は同日午後に開く。