180226_5.jpg

 日本相撲協会は2月26日、大相撲春場所(エディオンアリーナ大阪)の新番付を発表した。伊賀市出身で九重部屋の千代の国関(27)は西前頭十枚目。3月11日に初日を迎える。

 昨年11月の九州場所と1月の初場所はともに6勝9敗の負け越しだった。目標にする三役昇進に向け、3場所ぶりの勝ち越しを目指す。