伊賀市教育委員会は1月27日、市内の保育園と市立成和東小の給食調理員を兼務する職員1人から、サルモネラ菌の陽性反応が出たと発表した。


 同23日に職員が勤める保育園の給食調理員検便検査が行なわれ、27日に検査結果で判明。職員は1月中、同小に5日間勤務しており、同9日に教育委員会で行なった同様の検査では陰性だった。

 27日中に小学校の調理室はアルコール除菌と煮沸消毒を行ない、29日からは通常通り給食調理を行なう予定だという。また、この職員は陰性反応が出るまで、調理に携わらないよう市教委から指示が出されている。