伊賀市議会議員などを務めた伊賀市島ヶ原の勝矢節義(かつや・のりよし)さんが1月1日、胃がんのため市内の病院で亡くなった。85歳。

 1999年に旧島ヶ原村議に当選後、市町村合併を経て伊賀市議となり、09年まで村議・市議を計3期務めた。村議時代には議長、市議では監査委員や議会運営委員会副委員長などを歴任した。
 通夜は1月4日午後6時から、告別式は同5日午後1時から、いずれも同市西明寺の伊賀斎奉閣で。喪主は娘婿の山口茂(やまぐち・しげる)さん。