180101_1.JPG 大みそかから元日にかけ、伊賀地域各地の寺院や神社などでは、新たな年の訪れを祝う行事が行われ、参拝した人たちが新年の健康や安全などを祈願した。【伊賀焼の犬が置かれた拝殿に参拝する人たち=伊賀市柘植町の都美恵神社で】


180101_2.JPG

 伊賀市柘植町の都美恵神社(橋本和彦宮司)では、境内で大きなかがり火がたかれるなか、12月31日午後11時50分ごろから、地元の都美恵太鼓のメンバーが勇壮な演奏を披露して年越しに華を添えた=写真2枚目。
 初詣に訪れた同市小杉の澤井伸司君(小学4年)は「サッカーで全国大会に行けるように祈った」、同柘植町の大杉哲郎さん(69)は「孫たちを始め家族が元気で過ごせるように無病息災を祈願した」と話した。