伊賀市は12月5日、児童手当の受給者29世帯に誤った口座振り込み予定日の案内書を送付したと発表した。対象者にはお詫びの文書とともに、改めて正しい日付の書類を再発送するとしている。

 市こども未来課によると、対象者は11月中に転出などで受給資格の異動があった人。5日午前11時ごろに誤った書類を受け取った受給者からの問い合わせでミスが判明した。
 誤入力と未確認のまま発送したのが原因で、正しい日付は「平成29年12月12日」だったが、誤って「平成29年12月1日」と記載していた。同課では10月にも児童扶養手当の書類に1年前の日付で発送するミスがあった。