171115_12.jpg 第25回高校生ロボット相撲全国大会などに出場する伊賀白鳳高校の生徒の壮行式が11月14日、伊賀市西明寺の市文化会館さまざまホールで開かれた。【(左から)江田さん、向井君、中川君=伊賀市西明寺で】


 26日に埼玉県で開かれる高校生ロボット相撲全国大会に出場するメカトロニクス部の中川周君(1年)と向井駿一君(2年)、18と19の両日、静岡県で開かれる東海高等学校弓道選抜大会に出場する弓道部の江田葵さん(同)の3人が激励を受けた。

 村田武俊校長は「伊賀白鳳高校ここにありというのを見せて来てほしい」と3人に声をかけ、生徒会長の橋本慶志子さん(同)は「堂々と戦ってきてください」と激励した。

 3人を代表して向井君は「それぞれ精一杯頑張ってきたい」と話した。