171013_5.jpg

 伊賀市と伊賀市文化都市協会(ぶんと)は10月13日、市展「いが」の会期が来年3月21日から25日、会場が市文化会館(同西明寺)に変更すると発表した。前回までは上野天神祭の時期に合わせて同市上野丸之内のハイトピアなどで開いていた。今回は初日と最終日に無料のコンサートも企画している。【作品募集のポスターを持つ関係者ら=伊賀市役所で】

 前回から市とぶんとが共催で開いており、募集するのは絵画と彫塑工芸、写真、書の4部門。資格は2002年4月1日以前の生まれで、市内在住、在勤、在学または同市出身の人。1部門につき、1人1点出品できる。
 今回から搬入場所が文化会館になり、日時が3月6日の正午から午後7時、公開の審査会が8日午後1時からある。無料コンサートはクラシック音楽で、21日は午前10時から、25日は表彰式後の午後3時からの予定。
 問い合わせは市文化交流課(0595・22・9621)、ぶんと(0595・22・0511)へ。