170922_11.jpg 9月20日(水)から始まる動物愛護週間のチャリティーイベントが、24日(日)午前11時から伊賀市下柘植のふるさと会館いがで開かれる。地域でボランティア活動する動物愛護団体らが協力する。


 当日は同会館小ホールで「わんらぶ」「ひだまりにゃんこ」「W・N・P人との共生」によるフリーマーケットの他、午後1時半からは大ホールで各団体の活動報告や啓発運動、3組のアーティストによるライブが予定されている。

 また、会場周辺には飲食ブースの出店があるが、譲渡会は開かない。

 大ホールの入場にはチケットが必要で、前売り一般2千円、学生1500円。当日はそれぞれ500円増。収益は全て、参加ボランティア団体の活動費に充てられる。

 主催者の一人、福島直人さん(29)は「人間の身勝手で捨てられ殺処分される犬猫がいるのが現状。今、犬猫を迎えたいと思っている方に、里親になるという選択肢もあることを知ってもらいたい」と参加を呼び掛けた。

 問い合わせは福島さん(090・1280・7204)まで。

2017年9月9日707号12面から