九州北部地方で7月5日から降り続いた大雨災害の義援金について、伊賀市は8月31日、受付期間を延長すると発表した。12月28日まで。

 義援金箱は、同市が日本赤十字社三重県支部伊賀市地区として市役所本庁と支所のカウンターに6か所設置している。当初の受付期間は7月11日から今月31日までだった。