空撮や災害時に活躍するドローン(無人航空機)の無料体験会が8月26日午前10時から、名張市西原町の西原町公民館で開かれる。参加無料。

 ドローンの安全な活用法の普及に取り組む三重県ドローン協会が主催し、名張自動車学校の協力。同協会の講師がドローンの活用法や飛行する上でのルール、操縦法を教えるほか、デモンストレーションや参加者の機体操縦体験ができる。
 午後1時からは自前の機体を持ち込んで講師から操縦技術を学ぶ有料の「操縦技術向上講習会」(参加費7000円)もある。講習会への参加は事前に協会あてにメール(mail@imda.jp)して申し込む。
 問い合わせは同協会のメール、または山田さん(090・1753・6376)まで。