170818_11.jpg 伊賀市小田町にある旧小田小学校の本館で、「先生たちが使った教具展」の企画展示が開かれている。同市文化都市協会が施設の活用事業として企画。昭和初期から後期にかけて、教師らが授業の教材として使った道具などを展示している。31日まで。【謄写版体験をする来場者=伊賀市小田町で】


 会期中は三重県大地図や鳥のはく製、木琴など約40点を展示。また、ガリ版とも言われる謄写版印刷の体験などができる。

 同市文化都市協会では「上野の街歩きついでに少し脚をのばしてみて」と来場を呼び掛けている。

 入場料は一般100円、大学生50円、高校生以下30円、幼児は無料。時間は午前9時から午後4時30分まで。火曜休館。

 問い合わせは文化都市協会(0595・22・0511)まで。