8月に開催していた伊賀市の市民花火大会について、上野商工会議所は10日、「上野天神祭のダンジリ行事」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念し、実施日を10月14日にすると発表した。打ち上げ場所は従来と同じ同市小田町の服部川河川敷で、時間は午後7時30分から約1時間。荒天時は15日に順延する。

 上野天神祭のダンジリ行事は今年から週末開催に変更した。2017年の日程は10月20、21、22日の3日間で、市民花火大会はその1週間前に行う。
 主催は同商議所などで組織する「伊賀市民祝賀花火大会実行委員会」。打ち上げ花火は昨年並みの1600発を予定しており、今月下旬ごろから市民や地元企業、団体などに協賛金を呼び掛けたいとしている。
 問い合わせは同商議所(0595・21・0527)へ。