170802_5.jpg

 伊賀市立神戸小学校の門口隼翔君(11)が、第33回全国小学生陸上競技交流大会の5年生男子100メートル種目に出場する。【全国大会で決勝進出を目指す門口君=伊賀市役所で】

 門口君は、4年生のときから同市の友生小で練習している「ゆめが丘陸上クラブ」に所属。7月2日に伊勢市であった県大会の決勝では13秒83のタイムで優勝した。
 県大会の予選では決勝のタイムよりも速い13秒77を記録。全国大会での抱負について、門口君は「13秒5が目標。決勝に残りたい」と話し、同席した南正人監督は「スタートが良くなればもっと速くなる」と期待を口にした。
 大会は8月18日と19日に横浜市の日産スタジアムで開かれる。岡本市長は「なかなか出られる大会ではない。レースを楽しんできて」とエールを送った。