170714_5.jpg

 日本サッカー協会は7月14日、なでしこジャパンの米国遠征メンバー23人を発表し、伊賀FCくノ一からはMF櫨まどか(29)が初めて選ばれた。リオデジャネイロ五輪に出場した3か国と対戦する。

 なでしこジャパンが参加するのは4か国対抗の「2017トーナメント・オブ・ネーションズ」。現地時間の7月27日にブラジル代表、30日に豪州代表、8月3日に米国代表とそれぞれ対戦する。
 櫨は名古屋市出身で、2012年にINAC神戸レオネッサからくノ一に移籍。ボールテクニックに優れた選手で、中学生の時にもくノ一の下部組織に所属していた。
 櫨は所属するくノ一通じて「本当に驚きしかありません。とても名誉なことで、チームあっての結果だと感謝しています。世界を間近で感じることができるのでとても楽しみで、緊張もしていますが、いつも通りの自分らしさを崩さず、結果にこだわってチャレンジしたい」とコメントした。