170521_5.jpg

 女子サッカー・なでしこリーグ1部の9節4試合が5月21日、弘進ゴムアスリートパーク仙台などであり、伊賀FCくノ一はマイナビベガルタ仙台レディースに1‐2で敗れた。【ボールを追うくノ一のMF小嶋美舞(右)(くノ一提供)】

 くノ一は前半8分に失点。23分にMF福丸智子のドリブルシュートで追いついたが、後半23分に追加点を決められた。
 リーグは2回戦総当たりで、今節で1巡目が終了。くノ一の通算戦績は1勝2分6敗で、順位は前節から変わらず10チーム中9位。
 野田朱美監督は試合後に「負けは受け入れているが、やろうとしている積み上げの部分は先週に引き続いてできたという感触はあった」とコメントした。
 28日(日)の次節は本拠地の上野運動公園競技場(伊賀市小田町)でジェフユナイテッド市原・千葉レディースと対戦する。