170512_11.jpg 2018年3月に閉校する県立名張桔梗丘高校(名張市桔梗が丘7番町)で5月13日、同校出身で人気アニメキャラクター「ドラえもん」の声優・水田わさびさんを招いた講演が開かれる。学校関係者だけでなく、一般参加も募っている。入場無料。【参加を呼び掛ける落葉教頭=名張市桔梗が丘7番町で】

 閉校までの期間を「最後まで盛り上げながら駆け抜けよう」と、同校は「Last Run(ラスト・ラン)講演会」を企画。全5回の第1回目の登壇者として、第18期卒業生の水田さんに依頼した。
 当日は同校の生徒たちが司会進行を務め、水田さんに高校時代の思い出や声優になった経緯などをインタビューするという。
 落葉恵子教頭は「水田さんは、高校時代が一番楽しかったと話してくれている。そんな名張桔梗丘高校の思い出を皆さんと共有できたら」と話している。
 時間は午前11時10分から同50分ごろまで。場所は同校体育館。参加希望者は同校にファクス(0595・65・1759)か電子メール(hkikyoad@mxs.mie-c.ed.jp)で申し込む
当日申し込みも可。
 2回目以降の講演会は、第1期卒業生や第20期卒業生で映画監督の呉美保(オ・ミポ)さんの講演を予定している。
 問い合わせは同校(0595・65・1722)へ。