170404_3.jpg

 名張市危機管理室は4月4日、同市蔵持町里の「市武道交流館いきいき」にある収納庫から、発電機1台などが盗まれたと発表した。名張署は窃盗事件として捜査している。【盗まれたものと同型の発電機(名張市提供)】

 発表によると、盗まれたのはガソリン式の発電機1台(時価10万円相当)と、電源ケーブル1本(時価3000円相当)。同月1日に、収納庫を管理する蔵持地区まちづくり委員会の防災担当者が点検した際、なくなっているのに気付いた。収納庫は屋外に設置されており、昨年12月の点検時には異常はなかったという。
 発電機は避難所運営のための備品として、市が各地域づくり組織に貸与しているもの。市は各地域づくり組織に対し、被害防止を呼び掛けている。