名張市保育幼稚園室は3月17日、インフルエンザの影響で、小規模保育事業「マザーランド」(0歳から2歳児、10人)で登園自粛の措置を取ったと発表した。

 発表によると、欠席者1人がインフルエンザだった。措置期間は18日から22日までの5日間。