170221_1.jpg 名張市は2月21日定例記者会見を開き、市議会3月定例会に上程する263億4100万円の17年度一般会計当初予算案や16年度補正予算案など31議案を発表した。【議案を発表する亀井市長=名張市鴻之台で】

 16年度一般会計補正予算案は2億8330万円を増額し、総額を274億4440万円とする。新規事業に名張市民センター和室の改修経費(4580万円)や旧国津小校舎をワイナリーに改修する事業費(8563万円)を計上した。
 条例議案は市の組織機構見直しなど8件。一般議案は「まちじゅう元気推進都市宣言」の宣言案など2件を提案する。
 市議会3月定例会は2月28日から3月23日までの24日間。一般質問は3月3、6、7日の3日間。