【クリスマスツリーを飾り付ける園児ら=名張市木屋町で】

 大きなツリーがやってきた! 三重県名張市木屋町の第二かな保育園(今本真奈美園長)でこのほど、市内の元植物園から贈られた高さ約2メートルのクリスマスツリーを園児らが飾り付けた。子どもたちは12月末のクリスマス会を心待ちにしている。

 ツリーの高さは、従前のものの1・5倍ほどあるといい、職員が電飾などを取り付けた後、手の届く範囲に金、銀、赤、青のボールやベルなどを飾り、点灯させると園児たちは「すごい」「奇麗だね」と驚いていた。

 半年前にツリーを寄贈した藤矢幸夫さん(75)=同市蔵持町原出=は「子どもたちに喜んでもらえて何より」と話していた。

2021年12月11日付809号22面から