【名張感動賞に選ばれた西口さんの作品(名張市提供)】

 三重県名張市の魅力を画像共有アプリ「インスタグラム」で発信してもらうフォトコンテスト「『#名張感動』投稿キャンペーン 夏編」の入賞作品が決まった。最高賞の「名張感動賞」には、同市西田原の西口沙織さん(34)と、同市つつじが丘の上杉裕昭さん(66)の作品が選ばれた。

 西口さんは、青蓮寺湖観光村でブドウ狩りを楽しむ小学1年生の長女を撮影。「フルーツの中でもブドウが特に好きな娘。『ブドウってこんな風になってんの!?』と驚いていた」と撮影時の様子をコメントした。

名張感動賞に選ばれた上杉さんの作品(同)

 上杉さんは、名張川に架かる大屋戸歩道橋の上からアユ釣りの様子を撮影。「釣り人の多さと名張川の清涼感がすばらしかった」とコメントした。

 2100点を超える応募作品から、名張感動賞の他、名張満喫賞10点が選出された。市公式ホームページとインスタグラムで紹介される他、受賞者には副賞として市の特産品が贈られる。