【来場を呼びかける伊賀市文化都市協会スタッフ】

 三重県四日市市出身で、世界各地で演奏活動するピアニスト、小野田有紗さんと、大阪交響楽団(寺岡清高さん指揮)によるコンサート「小野田有紗with大阪交響楽団 ショパン国際ピアノコンクール出場記念演奏会」が、8月15日午後2時から伊賀市西明寺の市文化会館で開かれる。

 「ショパン国際ピアノコンクール」は世界三大コンクールの一つで、5年に1度ポーランドで開催。本来は昨年開催だったがコロナ禍で1年延びた。

 コンサートでは前半にショパンの名曲をピアノソロで、後半は同コンクールファイナル課題曲でもある「ピアノ協奏曲第1番」などが披露される。

 主催の伊賀市文化都市協会スタッフは「実力ある若きコンテスタント(競技者)の演奏を地元にいち早くお届けしたい」と話し、「世界最高峰を目指す小野田さんの演奏を、家族や友人と堪能してほしい」と来場を呼び掛けている。

 チケットは一般2000円、高校生以下無料。同会館、青山ホール(阿保)、あやま文化センター(川合)で販売中。500人限定。

 問い合わせは同会館(0595・24・7015)まで。

2021年7月31日付800号12面から