コンピューターゲームの対戦競技「eスポーツ」について、三重県内での取り組みやビジネスへの活用の可能性などを考えるセミナーが6月25日午後1時から同4時まで、ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使って開かれる。参加無料、先着80人。

 普及に取り組む「三重県eスポーツ連合」(髙田雅之代表理事=ネクスト・ワン)の主催で、5月に続いて2回目の開催。今回は食品メーカーの「おやつカンパニー」(津市)と「ヤマモリ」(桑名市)、自動車販売会社の「三重トヨペット」(津市)の関係者がそれぞれ、eスポーツ事業に参入した理由などをテーマに講演する他、パネルディスカッションもある。

 申し込み、問い合わせは同連合ホームページ(https://jesu-mie.or.jp/)から。