【5月末で閉店する名張シティホテル=名張市丸之内】

 全国でホテルやレストランを展開するグリーンズ(本社・三重県四日市市)は、運営する名張シティホテル(名張市丸之内)を5月31日に閉店すると発表した。発表は21日付。

 同ホテルは近鉄名張駅前にあり、9階建て、客室数83室。1987年8月に開業し、33年間にわたって営業してきた。利用はビジネス客が多かったという。

 同社は昨年3月、建物の所有者との賃貸借契約が満了することから、同年7月の閉店を一度公表していたが、併設する施設の譲渡をめぐり関係者と協議した結果、1年程度の閉店延期を同年6月に発表していた。

 同社によると、コロナ禍の影響があった2020年の利用客数は、延べ約2万人だった。閉店後は看板の取り外しや建物のメンテナンスに入るといい、次の借主は既に決まっているという。