【配布される伐採木=伊賀市印代で】

 国土交通省木津川上流河川事務所は、伐採した樹木を有効活用してもらおうと、三重県伊賀市印代の「印代資材置場」で無償配布する。申し込みが必要で、締め切りは4月9日までの午前9時から午後5時まで。

 伐採した樹木は、ケヤキやエノキなどが中心。太さ約20センチから40センチ、長さは1・5メートルから3メートルほどで、ストーブの燃料や木工品の材料などに活用できる。配布する樹木は、昨年1月末に木津川の河川工事で切り出した約30トンで、処理費用の削減も兼ねて、昨年に続き2回目となった。

 受け取り場所は、山神橋(同市印代)から南西約200メートルで、積み込みは各自で行う。

 希望者は、同事務所のホームページ(https://www-1.kkr.mlit.go.jp/kizujyo/about/management/koubo.html)から申し込み用紙をダウンロードまたは同事業所伊賀上野出張所で受け取り、「〒518-0825 伊賀市小田町242 木津川上流河川事務所伊賀上野出張所」宛てに申し込む。

 問い合わせは同出張所(0595・21・2403)まで。