【スタジオで発信する常喜さん(本人提供)】

パーソナリティー務める常喜さん

 インターネットラジオ局「fm GIG」の三重県伊賀市甲野にあるサテライトスタジオから「ツネッキー」の名前で発信を続ける常喜崇徳さん(52)。パーソナリティーを務める番組は人気を広め、全国でリスナーを増やしている。

 小学生のころ、放送関係の仕事に就きたかったという常喜さんに好機が訪れたのは2016年7月。同局が主催する説明会に参加したのをきっかけに、パーソナリティーとして番組に参加するように。翌年にはプロデュースにも関わるようになった。

 「ラジオで地域活性化ができたら」と19年1月、当時住んでいた伊賀市で同局のサテライトスタジオ「夢かな伊賀ステーション」を開局、収録を開始した。

 津市在住となった現在も、伊賀を始め、津や大阪のスタジオ発となる各30分の番組20本をプロデュースする“売れっ子”だ。

「一発録り」が基本

 伊賀のスタジオから配信するのは、自身がパーソナリティーを務める「ぬかるみのしゃかい」(毎日曜午後10時から同10時30分)など4番組。地元の仲間とともに翌月分をまとめて収録する。

 「一発録り」が収録の基本だそうで、仕事や趣味、地元の話題など、個性豊かな番組で、ゲストも登場する。新型コロナの影響でオンライン会議システム「Zoom」を利用してからは、全国からゲストを呼べるようになり、リスナーも増えてきたそうだ。

 「発信者が楽しくなければ、リスナーも楽しくならない」と常喜さん。「番組が縁で、人脈や知識が広がっていくのが面白い。もっと皆に番組を味わってもらえるよう、ゲストを増やし、にぎやかにできたら」とニッコリ。

 番組は同局ホームページ(http://www.fm-gig.net/)から無料配信。伊賀スタジオ発の番組は他に「LUCKYキャッちぃー!プリンセス」(毎日曜午後8時30分から同9時)、「森の研究所(森のカケラ)」(毎日曜午後0時30分から同1時)、「つよぽんのCUSHLRS」(毎水曜午後7時30分から同8時)がある。

2021年2月27日付790号18面から