【ライブに出演する北見さん(左)と菅井さん=名張市南町で】

 「春の訪れを感じるような元気が出る曲を」。伊賀地域在住の音楽家3人による「『春よ来い』ギターコンサート」が、2月21日午後3時から名張市蔵持町里の市武道交流館いきいきで開かれる。

 出演はギター奏者の菅井久志さん、フルート奏者の川﨑由子さん、シンガーの北見礼子さん。新型コロナウイルス感染症対策を徹底した約1年ぶりのコンサートで、「オルフェの唄」「イパネマの娘」などボサノバや映画音楽を演奏する。

 ボーカルの北見さんも亡き父が残したギターを使った演奏を初披露。この日のために菅井さんが主宰する「名張ゆるクラギター教室」で1年前から練習してきたといい「生の音楽に触れてたくさんの方に癒やされてほしい」と意気込みを話していた。

 入場料は500円。

 コンサートの模様はは動画サイト「ユーチューブ」内に開設した菅井さんと北見さんのそれぞれのチャンネルでもアップする予定。

 また、当日の午後1時からは小学生を対象にしたギターの演奏体験「小学生のためのコンサート」もある。定員10人で無料。

 体験の申し込み、問い合わせは菅井さん(080・2747・5271)まで。

2021年2月13日付789号20面から