四日市市は1月20日、同市に住む10代の男子高校生1人が、新型コロナに感染していることが判明したと発表した。同市の感染者は延べ270人、三重県内は延べ1823人となった。
 

 発表によると、男子高校生は1月18日に感染が確認された30代の会社員男性の親族。15日に男性宅を訪れていた。17日に38度の発熱や頭痛が出現。18日に解熱したものの、味覚、嗅覚障害が出現、19日市内の医療機関で検体を採取し、感染が判明した。
 

 濃厚接触者として家族5人が特定されている。