台風14号の接近を前に、名張市の観光名所、赤目四十八滝渓谷(赤目町長坂)を管理する赤目四十八滝渓谷保勝会は10月9日、渓谷への10日の入山を禁止すると発表した。

 同保勝会によると、台風の影響による雨で滝川の水位が上昇しており、9日午後には百畳岩など渓谷内の一部が冠水したという。11日以降については、川の水量を見ながら判断するとしている。