伊賀市は8月25日、新型コロナウイルス感染症対策支援事業として実施するプレミアム付商品券「忍法元気回復の巻」の購入に必要な引換券を24日に市内全世帯に向けて発送したと発表した。

 市商工労働課によると、発送先は7月1日の基準日に同市の住民基本台帳に登録されている4万653世帯。到着時期は地域差があるが、早ければ8月26日、遅くても31日までに届く見込み。

 商品券の販売は、上野商工会議所と伊賀市商工会の本所と各支所、伊賀上野観光協会、北伊勢上野信用金庫と三重銀行の各支店で9月10日から10月16日まで行う。1冊5000円で購入し、8000円分使うことができ、購入は1世帯につき1冊まで。

 1冊のうち3000円分は中小商店や飲食店での利用に限られ、残りの5000円分は大型店でも使える共通券。有効期間は2021年2月28日まで。

 商品券を取り扱う登録店舗数は、8月24日現在479店舗。応募はがきによる抽選の2次募集分も約1万セット予定されているが、募集開始時期は未定。